入稿データについて

バーコ印刷についてのご注意

  • データ入稿はイラストレーターでお願い致します。文字はアウトライン化してください。
  • データは全て墨(黒色)で製作してください。2色刷りの原稿は2色間を0.5mm以上開けてください。(下記参照)
  • 書体にもよりますが最小文字は6ptまたは2.2mm以上を目安でお願い致します。文字のつぶれに注意してください。
  • 細線は紙質にもよりますが通常は0.1mm以上、特殊紙などは0.3mm以上を目安にしてください。
  • 色文字はDICやPANTONEの色見本以外にプリンター出力の色に合わせることもできますが近似値となります。

データ作成時の余白は以下の図面を参照して制作して下さい。

余白は、 赤枠内に原稿が収まるように周囲約1mmの余白を設けたデータ作成をしてください。
周囲ぎりぎりのベタ両面原稿は用紙のゆがみの原因となります。
また用紙のクワエは上下左右どちらかに5mm以上の余白を考慮してください。

 


名刺サイズ91×55mm
バーコ印刷面が断ち切りにならない場合
91×55mmでバーコ印刷


名刺サイズ91×55mm
バーコ印刷面1辺が断ち切りになる場合
用紙サイズ100×61mmでバーコ印刷後に91×55mmで2辺断裁


名刺サイズ91×55mm
バーコ印刷面2辺が断ち切りになる場合
用紙サイズ100×61mmでバーコ印刷後に91×55mmで3辺断裁


名刺サイズ91×55mm
バーコ印刷面3辺が断ち切りになる場合
用紙サイズ100×61mmでバーコ印刷後に91×55mmで3辺断裁


名刺サイズ91×55mm
バーコ印刷面3辺2ヶ所が断ち切りになる場合
用紙サイズ100×61mmでバーコ印刷後に91×55mmで4辺断裁


バーコ印刷色が2色の場合

色間はできるだけ0.5mm以上開けてください。 間隔が小さくなると2色が混ざる場合があります。

 


色見本をお持ちでない場合

DIC等の印刷用色見本帳をお持ちでない場合は、プリンター出力色にインク色を合わせることができます。

下記サイズ位の見本を作成し、出力して送付ください。


データ入稿de名刺

以下の点に注意してデータを入稿して下さい。

  • イラストレーターの各バージョンでの入稿が可能です。
  • フォントをすべてアウトライン化してください。
  • 断ち切りデザインの場合は塗り足し付きデータで作成して下さい。
  • 名刺の規格サイズは91×55mmです。
  • 規格サイズ以外の場合は、お知らせください。

お問い合わせフォームより、必要事項を記載の上、ファイル添付が可能ですのでお送りください。